« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月 1日 (木)

2017★6月宮代町イベント情報一覧 まとめ

みやしろはいつもイベント盛りだくさんsign03

2017年6月イベント情報一覧ですnote気持ちのいい季節を楽しみましょうヽ(´▽`)/

<新しい村>

畑で婚カツ~じゃがいもほり~ や ぽれぽれさんのオカリナコンサート、 ホタルの放流もありますsign01

農業体験、イベント、講座については→こちら

ホタルの夕べ観賞会については→こちら(水と緑のネットワーク)

※駐車場が混みあいますので、宮代町HPのご案内をごらんください→こちら 

20170518100026e95

日時

6月17日(土) 18:00~20:30 

(※18日(日)19:00~20:30)          

<雨天中止(小雨決行)>

17日(土)スケジュール

18:00~18:50 ホタルの夕べプロローグ

18:50~20:30 ホタルの観賞 (NPOスタッフによる案内あり)

※18日(日)は自由観賞のみ(イベントなし)です。

集合場所 新しい村芝生広場ステージ前

<進修館>PICK UP

あーちゃんずシアター

子どもも大人も楽しめるエンターテイメントです(^_-)-☆

日時 6月17日(土)10時30~

場所 進修館和室

参加費 大人700円 こども300円

予約、申し込み チームあーちゃんず担当 船川

050-3718-3551 0480-53-6799

5_2

どんぐりピアノを再生するためのチャリティーコンサート

須賀小学校に保存されている歴史ある「どんぐりピアノ」この修復のためにリードオルガンでのコンサートが開催されます。

詳しくは 特集ページをご覧ください→ こちら 88

ガラスワークショップ

フュージングという技法でガラス作品を作成します。町内在住ガラス工芸作家 塚村さんによるワークショップです。

詳しくは「暮らシロ」をごらんください→こちら

588

盆栽を超えた小品盆栽~大人の部活~

宮代の風景やなつかしいふるさとの風景を小さな盆栽の世界で表現してみませんか?

日時 6月21日(水) 10:00~12:00

88_2

日本の楽しい踊り講習会

夏祭りの季節がやって来る!みんなで輪になって踊りましょうnote

日時 6月25日(日)13:30~15:30

33

<はらっぱーく宮代>

ストライダーエンジョイパーク

日時 6月17日(土)

666

<ぐるる宮代>

おとなの体力テスト

147

日時 6月18日(日)10:00~11:30(9:30受付開始)

費用 100円

詳しくは→こちら

<社会福祉協議会>

宮ピョンぬいぐるみ作り講習会

main

日時:平成29年6月24日(土) 10:00~12:00

対象:小学生以上

参加費 :100円

締切:平成29年 6月21日 (水)  定員 :先着40名

会場 :宮代町社会福祉協議会2階 第1会議室

<子育て関連のイベントは・・・>

みやしろで育てよっへ GOsign03

123

2017★6月特集~どんぐりピアノと新みやしろ郷土かるた~

このところ、地域活動に忙しいよんちゃんでーすι(´Д`υ)アセアセ

Img_20170522_162934



自治会、子供会、少年少女のスポーツbaseballや各種活動団体、どこもかしこも役員は人手不足・・・・・

お調子者のよんちゃん、あれこれ係を引き受けていると、5月は総会のtyphoontyphoonで身動きが取れなくなりました\(;゚∇゚)/アリャー



そして前期からの引き継ぎが無事終わると活動が始まります。さっそくよんちゃん 子供会で廃品回収をしましたよ ヘ(゚∀゚ヘ)dashクルマダスワヨッ



みやしろは田んぼが広がり、暗くなるとカエルの大合唱notenotenote

Photo

夏野菜の苗が植わり、梅雨前の畑仕事が順調に進んでいますshine



5

ところで「どんぐりピアノ」って知ってますか?


宮代町立須賀小学校にあるこのピアノは 昭和24年 戦後間もない時代に「ピアノの音が聞きたい!ピアノで音楽の授業をしたい!」という子供たちが自分たちの夢を叶えるために、当時売ることのできた〝どんぐり″や〝イナゴ″や〝ひまわりの種″を集めて資金を貯め、全校児童みんなで力を合わせて購入したことから“どんぐりピアノ”と名付けられたピアノです。


今は閲覧室に展示してあって、使われていないこのピアノ。


小学校で行われる音楽鑑賞会の奏者として小学校を訪れたていたピアニストの浅沼美和子さんが このピアノの存在を知り、その歴史にとても感動されて、ぜひ昔のピアノの音色を今の子供たちに聞かせてあげたいと思ったことから、こんな企画が持ち上がりました。


88

進修館HPは→こちら


日時  6月18日(日)

場所  進修館 小ホール

入場料 大人1000円(前売り800円) 小学生以下500円(前売り400円)

開場 14:30 開演16:30


このコンサートはリードオルガンという足踏みオルガンでの演奏会です。どんぐりピアノを購入する前には小学校でも足踏みオルガンが使われていたそう。


進修館では、どんぐりピアノの修理、維持の為に2015年から「どんぐりピアノ再生プロジェクト」という活動が始まりました。チャリティーコンサートの、収益金の一部はこのプロジェクトに寄付されます。

どんぐりピアノ再生プロジェクト(動画)→こちら


4

どんぐりピアノのことをもっと知りたいと思ったよんちゃんeye知り合いのつてを頼りに、当時どんぐりを拾ったというおじいちゃんのところへ行ってきましたsign03

6_2

和戸在住 関根さん (当時小学3年生)


「手ぬぐいを縫った袋に竹を差して紐でゆわえて、捕まえたイナゴは竹から袋に入れたよ」


今でいうチャック付き袋状態でしょうか、逃げ出さないように竹の口を指で押さえて、次々イナゴを捕まえるんだって。昔は農薬をつかっていなかたので、朝早くに田んぼへ行くと、たくさんのイナゴが稲にしがみついていたんだって。イナゴに気付かれないようにそっと近づいて、飛び上がる瞬間を素早くキャッチ!瞬発力が必要です。



校庭ではひまわりを育てて種から油を搾ったんだって。これは種が悪くてうまくいかなかったけれど、そうやって頑張る子供たちの姿に、忙しい大人たちも次第に動かされてどんぐりひろいに協力してくれて、最終的には足りない資金を補ってくれたそう。


ta3

関根さんに当時のことを伺うと、「食べ物がなくて大変な時代だった」とのこと。畑をなるべく休ませないように、麦の収穫が近づくと、同じ畑に「陸稲(おかぼ)」という品種のお米を植えたそう。でもこれはおいしくなかったんだってsign04bearing

道は舗装されていなくて、砂利も敷いてなくて、「土」の道。だから学校へは〝はだし″で通っていたそう。

学校に着くと「足洗い場」があって、そこでどろんこになった足を洗ってみんな教室へ。休み時間にはお母さんが縫ってくれた雑巾で廊下を拭き掃除したんだって。


養蚕農家がたくさんあったので、桑の木もいたるところに植えられていて、桑の実(どどめ)を食べながら帰るのが下校の楽しみだったそうよdelicious


イナゴ捕りでの瞬発力impactと、廊下の拭き掃除。体が鍛えられた関根さんや仲間達は その甲斐あってか、中学3年生の時にバレーボール部で埼玉県大会 初優勝というshine栄誉shineに輝きましたsign03スゴイhappy02



5月31日付け 朝日新聞埼玉版に〝「どんぐりピアノ″の記事が掲載されました。山田愛子さんはインタビューさせていただいた関根さんの担任の先生だったそうですnote

18813518_1683208691980816_172780422

どんぐりピアノの歴史は 現在須賀小学校3階の廊下にパネルとして貼ってあるけれど、卒業生の中には、全く存在を知らないという人もいます。道徳教材として平成23年に冊子ができたけれど、これを使っていたのは数年だけみたい。

8


ところが、今年作られた〝新みやしろ郷土かるた″には、どんぐりピアノが札として入りました。

88888

shine憧れと夢がつまったどんぐりピアノshine

9

このお知らせを聞いて、当時のことを思い涙された方もいたんですって。


歴史あるこのどんぐりピアノを、町の宝物として、みんなで大事にしていきたいですねshine

88888_2

新みやしろ郷土かるたについては→こちら(宮代町HP)


完成記念式典の様子→こちら(宮代インターネット放送局)

 

新みやしろ郷土かるたは絶賛発売中sign03  (税込 500円)

販売先は

①役場2階   生涯学習担当     0480-34-1111(内線433)

宮代町郷土資料館 窓口       0480-34-8882 

   
455_3 

その他 2017年6月のみやしろイベント情報はこちらをみてねsign03

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »